お知らせ・最新情報

平成24年7月より経営事項審査の審査基準改正等に伴い、取扱いが変更:大阪府

H24年7月より新基準での経営事項審査となります。

平成24年5月1日付で交付されています「建設業法施行規則」及び「建設業法第27条の23第3項の経営事項審査の項目及び基準を定める件」の改正で、建設業の社会保険未加入対策が行われ、これを受けて、保険未加入の場合の減点が大きくなっています。

(1)雇用保険、(2)健康保険、及び(3)厚生年金保険の各項目ごとに審査され、未加入の場合は各40点マイナスです。3つとも未加入の場合は120点のマイナスになります。

ちなみに従来は、未加入の場合でもマイナス60点でした。

詳しくは、大阪府建築振興課のコチラのページをご覧ください。

eyecatch 面談相談は初回無料
eyecatch2 お問い合わせページへ